KY

  • 2011.10.28 Friday
  • 00:39



「阿蘇さんサイコー。」

空気もうまい。はずだった……。いや、はず……。いや、ちょっとはず……。いや、うまいっっ!
あれ以来、何かしらと邪魔がはいる。
自然界の放射線すら気にした事も無く、あたり前に生きて来た。
出来れば、気にしたくもない。
もし、九州の原発だったらもっと気にする事になっていたのかもと、被災者の方々の気持ちに少し近寄る。
もう終息したのか?いや、何も進んでいないはず…。相変わらず漏れ続けているはず…。もう風化?
賠償問題ばかり取り上げ、小さくなった気がする新聞の原発記事。
漏れ続けているもの相手に、除染して意味があるのか?
明日も雨なのに、洗車するような感じ…?!
蓄積する方が、いけないのか?
すでにしみ込んでしまい、地中の方が数値の高い場所。
人が入れないような険しい山林。
どの先生の数字が本当なのか?
30年後に答えがでるらしい。

「直ちに、影響ございません…。」

独占企業の特権、総括原価方式。
必死でコストを削減して安い電気を送電してくれてると思いきや、
経費を使えば使うほど潤うという、意味の解らないシステムの公益民間企業という電力会社。
リアル越後屋、悪代官の図。黄門様はいずこに。
有無を言わせない官民一体の金の生る大木。
時代遅れの体質がしみ込みすぎたこの大木こそ、真っ先に除染しなければならないのではないか?
この大木の陰に隠れダンマリを決め込む、電力会社の味方のはずだった地方議員の先生方の責任は重い。
せめて、手にしてる株をオニギリに変え、八兵衛くらいの役に立って欲しいものだ。

「節電せんと値上げするですよ…。」

そんな脅迫されんでも、気は付ける。
ホント性根まで腐っとる。


コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

  • KY (10/28)

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM