どこいくと?

  • 2010.09.07 Tuesday
  • 23:41

‘領海侵犯の中国密漁船、海保の巡視船のたび重なる警告を無視し逃走を図って衝突’
しかも、大事な尖閣諸島沖。知らない人は、要地図チェック。
しかも‘尖閣諸島は中国領だから漁の邪魔すんな’と逆ギレされ、キチッと抗議もしきらず、お得意の遺憾の意の表明だけし、自腹修理で終了…。他国なら撃沈レベル。
 ‘何すか、それはっ!’と思い、テレビをつけたら国内事情はそっちのけで、身内の権力闘争に必死に声を枯らしてらっしゃる。必殺!選挙による選挙の為の選挙顔。
自称、中国人民解放軍野戦司令官vs拉致犯人釈放賛成派で国旗、国歌反対の現首相。
どっちもどっちで最悪の2択。ホントに二人は日本の国会議員なのかな?
また、ここにもカラクリがある。
党内議員だけでの選挙だろうと思いきや、普段、選挙権の無い在日外国人まで含めたサポーターという人までも投票権があるという。しかも、その人数も把握していないフリをして‘党内の問題だ’と一蹴し、知らんぷり強行作戦。ん?ン?ん、ン?外国人地方参政権の予行練習か。その結果で一国のトップが左右されてしまう事実。
勝てば首相のイスが付いてくるわけだが、どこの国の首相を誰と決めてるのか?現場の海上保安官の苦労を無視した密漁船への対応に、ここでつながる票がある。寄付は×だが投票は○では理解できない。一般の漁師が魚船で衝突させきるのも疑問だが、今後、密漁船に限らず調子に乗ってバンバンと密航、工作船を出してくる可能性も捨てきれない。反抗的なプロ漁師に対し、体当たりしか出来ないマル腰日本。米軍にもそっぽを向かれ沖縄本島までも献上か…?兵器を使わない精神洗脳侵略。平和ボケには一番の効き目…。
どっちが勝とうが基本姿勢に変わりないと思うが、終わった時点で即解散を望む。宇宙人首相からこの一年ちょっとの期間をカキ回し続けた自覚と責任はあるはずだ。本当の民意を知りたい。幕末の予感?維新の志士達が持っていた武士道とはなんだ?‘仁、義、礼、智、信’の融合。大和への憧れ?損得勘定の放棄?器への自問自答?‘二位じゃだめなんですかっ’とテレビ担当大臣様のご発言。すばらしい庶民感覚。ハナから二番目を目指すようでは一国の長になれるはずがない「誠」の道。
公の為に自らを仕分けする勇気。これがハラキリの美学。
目覚めよ!昭和世代。
                       
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM