桜の季節

  • 2010.03.26 Friday
  • 18:28

大変ご無沙汰でございます。
恥ずかしながら帰ってまいりました。HPの方、”なんか書けっ”と数々のクレームを受けながら長い月日スルーしておりました。すいません。
と、言ってもサボってた訳じゃござぁません温泉
私ごときの若輩者が日記を書いて良いものかと、自問自答を繰り返しすぎたあげくスルー症候群に犯され、やっと春風と共に桜を拝む事ができました。
というのも、文教区、黒髪でカレー屋をオープンさせて頂いて丸4年。一年生から通ってくれた熊大の同級生達も卒業なのである。”おめでとう、がんばれよ”と声をかけ、ちょっとした親心みたいだなと油断してた矢先、色紙を持って来て”寄せ書き”まで書けときたもんだ。華やかな思い出の一品をさすがにスルーすることは出来ず、たいした事は書けないが、彼らの思い出の一部に入れてもらった事に感謝するだけだった。
一応、社会人のはしくれ。恋愛、バイト、私生活の相談もたまにオーダーが入る。スマイル¥0。先輩として、彼らにカレー以外に何かを味あわせる事ができたのか?彼らにとって、ただのカレー屋で終わらなかったか?
これは、ただ事ではないぞ!と永遠の課題に目が覚めた。
がんばれって言葉は好きではない。がんばってない人が、がんばればいい。
がんばった人は次のステージに行き、またがんばればいい。自問の言葉だ。
いずれ君たちに時代がやってくる。すばらしい先輩達の歴史に感謝しながら、さすが熊大出身だと言われる事を期待をしよう。
みんなで力を合わせて”美しい日本”にしようではないか。黒髪発で…。
卒業生諸君、おめでとう!そのままがんばれっ!
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM